G-N4QQ2E197Y
桜で花見

河津桜は祭りと温泉と開花予想や駐車場の情報を持ってると大助かり!

目安時間 8分
河津桜
スポンサードリンク

河津桜と言えば、
早咲きの桜で有名ですが、
どこにあるか、ご存知?

って、知ってますよね。

その河津桜を楽しむためには
祭りや温泉や開花予想や駐車場の
情報が必要不可欠!

我が家が行った時のことを
思い出して、まとめますので、
参考にしてくださいね。

 

 

スポンサードリンク

   注 目!
☟桜の花見を楽しむ方法まとめてます!☟
桜の花見を旅行や観光として楽しんでる旅行記!

 

河津桜とは?

河津桜

まず、
河津桜とは?
どんな桜か、ご存知ですか?

普通の桜というか、
代表的な桜であるソメイヨシノは
咲き始めから2週間ほどが
お花見ができる時期ですが、

この河津桜は
開花から1か月間、楽しめる!
という楽しめる期間が長いのです。

伊豆半島の中ほど南側に位置する
河津という場所に原木がある桜。
なんですよ。

河津桜の見ごろ時期

 

河津桜は、
開花から1ヶ月ほど咲き続けるという
長生きする桜ですが、

しかも、開花時期も早い!早咲き桜。

なんと、
例年、2月の上旬に開花!
するのです。

伊豆半島の温暖な気候により、
開花する時期が早いのですが、
咲いてる時間も1か月間!ですから、

「河津桜が開花しました!」
というニュースを見てからでも、
お花見の計画を立てても、
十分に間に合う!
ということになります。

ただ、数年前から、
河津桜は全国区の人気になり、
約1か月間開催される河津桜まつりの
期間中に、約200万人!の人が
押し寄せますので、

ぼんやりしてると、
旅館やホテルは満室!
ということになってしまいます!

1泊なんかで行きたい時は、
2月中下旬辺りに照準を合わせ、
早めに予約しちゃうのも良い!

のでは?

我が家は東京在住なので、
日帰りでも大丈夫なのですが、
1泊!に挑戦しました。

でも、
予約が取れたのは、
カッコイイ系の民宿?という感じ。

でしたよ。。。。。

 

河津桜の祭りの基本情報

 

河津桜は
河津桜まつりの開催場所と同じ!
なので、

河津桜まつりの情報をまとめます。

住所、場所

伊豆半島の南端に近い東海岸に
位置しており、
河津川沿い約4kmの
850本の河津桜は必見です!

住所:静岡県賀茂郡河津町

 

河津桜まつりの開催時期

例年
2月上旬から3月上旬の1か月間

 

スポンサードリンク

河津桜へのアクセス方法

 

大渋滞

 

静岡県の観光スポット伊豆半島の
南半分に位置していますので、
車で行くと、渋滞の覚悟が必要!

です。

特に、東京方面に向かう
伊豆半島東側の海岸沿いの道は
帰路は間違いなく混む!
と思った方が良いですね。
車で帰るなら、午前中に!

と言いたいほどです。

シーズンは電車で行くのが無難!
かと思いますが、
ご判断は、お任せします。

電車の場合

 

最寄り駅:河津

 

特急踊り子号

 

特急踊り子号で

東京からなら、2時間半。

新幹線なら

熱海から
伊豆急行で、1時間20分

 

車でドライブの場合

 

東名から熱海ビーチライン
熱海から河津が、1時間20分
もちろん、渋滞じゃない場合です。

なお、
伊豆半島の東側の道路の渋滞は
帰路については予想できません。

早い時間帯に伊豆半島を脱出しましょう。

伊豆半島の内陸部、
つまり、
伊豆半島の背骨である国道414号で
行くという選択肢もありますが、
冬は雪や凍結のリスクもありますので、
おすすめできません。
自己責任で、ご判断下さいね。

 

河津桜の駐車場

 

河津桜まつりの期間は
大混雑が予想されますが、
駐車場は意外に充実しています。

3kmほど上流から海までの間には
30か所以上の駐車場があります。

下記のホームページでご確認下さい。

☟ ☟ ☟

河津桜まつりの駐車場

 

河津桜のおすすめ見学スポットとモデルコース

河津川沿いを散策!

基本的には、
河津川沿いの850本の桜が醍醐味!
ですので、
川沿いを散策するのが基本です!

1泊するなら、ライトアップを!

河津桜は
夜のライトアップもおすすめ!
です。

まつりの期間中は
毎日、というか、毎夜、
夜桜ライトアップが楽しめます。

近くで、
1泊するなら、
夕食後の散歩にいかがですか?

ライトアップ時間:18:00~21:00

場所:河津駅前の館橋より下流、
峰温泉豊泉橋~踊り子温泉会館裏
ループ橋下
名木のライトアップ

温泉地なので足湯を楽しむ!

天気が良い日には、
川沿いを散策しながら、
足湯も楽しみましょう!

無料の足湯

河津川の下流から言うと、

河津三郎の足湯処
さくらの足湯処
豊泉の足湯処

この3か所の足湯処は無料です!

有料の足湯

海岸近くの船戸の番屋

海を一望できる絶景露天風呂に併設

河津バガデル公園近くの峰温泉

大噴湯公園で
大噴湯の噴き上げが観られます!

ついでに、

日帰り温泉

2か所あります。

町営の踊り子温泉会館

大人:1,000円
子供: 500円並び項目

伊豆見高入谷高原温泉

大人:500円
子供:250円並び項目

 

河津桜周辺の観光スポット

 

河津温泉は
伊豆半島の南端の手前にあるので、
周辺には観光スポットが目白押し!

伊豆の踊子のゆかりの地

七滝ループ橋

 

天城山、
天城山隧道、
河津七滝
河津七滝ループ橋

なんていうスポットもある!

雛つるし飾り

稲取温泉の吊るし雛

 

稲取温泉では、
1月20日頃から3月末までの間、
「雛のつるし飾りまつり」が
開催されています!

つるし雛!とも呼ばれてますが、
せっかくなので、
河津町の隣町なので、ぜひ!

また、

1泊するなら、
稲取温泉で泊まるのもあり!
ですね。

 

 

河津桜のまとめ

 

河津桜は
2月上旬から咲き始めて、
1ヶ月も咲き続ける!
という特殊な桜です。

近くには、
河津温泉に稲取温泉、
そして、
下田温泉もあれば、
今井浜温泉と、

周辺は温泉地だらけ!

15時以降の道の渋滞を避け、
1泊して、
午前中に移動するのも良いのでは?

そして、
我が家からの情報以外の情報は、
下記のサイトで確認してみてください。
いろんな口コミも出てますよ。
☟ ☟ ☟
楽天たびノート

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

  カテゴリー
  最近の人気記事